役立つ資格|通信講座を使って自宅でお菓子作りを学ぼう|グッドな勉強法
タルト

通信講座を使って自宅でお菓子作りを学ぼう|グッドな勉強法

役立つ資格

ケーキを作る人

お菓子作りのプロフェッショナルのことを、製菓衛生師と言います。製菓衛生師の資格は、厚生労働省が認めている国会資格で、お菓子業界でもニーズが高まっています。通信講座の中には、卒業と同時に製菓衛生師国家試験の受験資格を取得できるものもあります。製菓衛生師の資格を持っていれば、お菓子とパンに関する知識や技術を持っていることを証明できるので、就職に活かすことができます。製菓衛生師の資格を取得するメリットは、独立する際にも活用できることです。お菓子業界では、栄養成分表示やアレルギー表示などに気を配り、安心して食べられるように気を配ることが求められています。製菓衛生師の資格を取得していることをアピールすると、安全性の高さを伝えられるので、顧客信頼の獲得にも繋がるのです。お菓子店の就職する際や、独立開店をする際は、取得しておきたい資格です。

製菓衛生師以外の資格にも、食に関する資格はたくさんあります。お菓子作りだけを学ぶのではなく、食育インストラクターやマクロビオティックセラピストなどの資格を取得して、食に関する知識を深めることでさらに専門性を高められます。幅広い知識を持っていたほうが、お菓子作りに活かすことができますし、お店を開く際にも集客に役立てられます。そのような資格の取得をするための通信講座などもたくさんあるので、探してみると良いでしょう。通信講座は、質が高いものから、そうでないものまであるので、しっかり見極めた上で利用することが大切です。インターネットで検索すれば、すぐに通信講座の種類や評判をチェックできます。